身近な問題から世界の課題まで

ブログ

2015年06月09日 10:27

実は入院してました

今年(2015)1月終わりから5月の中ごろまで入院していました。

そんなわけで、1月の連続講座以来、ながらくお休みしていましたが

ようやく連続講座を再開することができました。

これからも「岐阜で国際理解教育を考える会」は続けていきますので

よろしくお願いします。

なお、HPですが、昨年秋からなぜか更新できなくなり

あきらめて放置していたのですが、

先日、久しぶりに開いたら更新できるようになっていたので

再開することができました。

こちらの方も、よろしくお願いします。

山田

2015年06月03日 21:03

HP再開

長らくお休みに失礼しました。

今日から再開します。

2013年07月22日 17:22

7月14日(日)各務原でTPPのワークショップをしました

各務原の子ども劇場のお母さん方や中学生がpeace of peaceという勉強会をしていて、今回はTPPについて学びたいということで講師として呼んでいただきました。そこで、みんなで考えてもらえるように、ワークショップの部分を位置づけました。TPPの概要や問題点、経緯や展望についてはレクチャーしましたが、自由貿易の問題点については、いくつかのアクティビティを通じて考えたり見つけたりしてもらえるようにしました。様子については会を運営していらっしゃる方がブログにとてもうまくまとめてくださったので、ぜひ、そちらもご覧ください。自分たちでこのように継続的に勉強会をしていく会があるなんて、とてもすてきなことだと思います。これからもこの会が充実した活動を続けていかれることを願っています。これからもかかわっていきたい会でした。

ブログのアドレスです

http://blog.canpan.info/kakami/archive/92

2013年07月08日 17:13

次回の連続講座は8月4日です

岐阜で国際理解教育を考える会の次回の講座は8月4日(日)です。

テーマは前回の続きで 「コルチャック先生が大切にしたかった子どもの権利とは?」 です。

前回の「死について・・・」の他にコルチャック先生は「子どもの今日という日についての権利」「子どものあるがままである権利」を挙げています。

これからの権利について考えながら、コルチャック先生がどんな願いをもっていたのか、今の子どもたちにとってそれらは守られているのか、などを考えてみたいと思います。

2013年07月08日 17:09

最近のお仕事

「最近のお仕事」を「こんなことをしています」のページに書き込みました。

長森西小:6年の総合学習で講話、バングラデシュの人々を支える会でワークショップ、市民自主講座で講話です。

今度の日曜日(14日)は各務原の総合福祉会館でTPPのワークショップをします。

2013年06月24日 16:15

劇団はぐるまのミュージカル「コルチャック先生とこどもたち」

劇団はぐるまのミュージカル「コルチャック先生とこどもたち」についての情報をホームページに載せました。、ちらしもダウンロードできます。

コルチャック先生についてなど、今後、このホームページで紹介をしていく予定です。

2013年05月27日 16:41

ホームページ開設

やっと「岐阜で国際理解教育を考える会」のHPを公開することができました。当面、連続講座など、ファシリテーターとして関わっていることなどを紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。岐阜でも参加型のワークショップによる国際理解教育をさかんにしていきたいです。

2013年05月24日 09:26

ブログについて

RSS フィード でブログのアップデート状況を確認できます。

サイト内検索

お問い合わせ先

岐阜で国際理解教育を考える会 メーリングリストへの参加を希望される方は、ご連絡ください。